1/1 2015あけましておめでとう

2015.01.01
昨年と同じく沖縄県那覇市で新年を向かえました。昨夜遅かったので9時半過ぎ睡眠充分で目覚める、食べ物の買置きなしどこかで食べるつもりも、元旦早々では個人経営は無理かと思いながらも、国道58北上続け宜野湾から海岸線沿いに進路変更、北谷に向かい周辺めぐるも空振り。

昨日那覇空港で感じた暖かさ全く無く風強く寒く、特に強い北風は向かい風になり応える、車体振られるので歩道をのんびり走行、嘉手納道の駅から知花へ抜け、沖縄市から国道329で那覇に戻るつもりも、嘉手納基地サイドの直線路の風当たり考え取止め、58号沿い営業中の食堂通り過ぎるも、店前駐輪すれば安心そうよと考え戻り入店。『とんかつ太郎北谷店』チェン店好かんが諦め立ち寄った店だが、中々よい店よい味で開店のお店少なく昼時も加わり繁盛してたな、若者には受けるお店かと思う。一度食べて見て体験してや、メニュー豊富で迷うもうどんセットの定食¥1480しかし.どのセットも量が多く、そんなに食べられない俺っち向きでないが仕方ない。ちょうど昼時朝昼兼食になったので何とか完食でき助かった。

お店がすぐ桑江信号手前だったので走り出すと嘉手納基地はすぐ、国体道路入口信号で一旦停車後右折県道23に入る、沖縄南IC過ぎ坂を上ると池武当東信号分岐路、左折するとすぐまたもや分岐路で直進嘉手納県道74、右折知花県道74標識、嘉手納基地のいつも走る側と反対側を走ってたわけ納得。知花信号右折で国道329何十回も走り慣れた道路、コザ十字路信号周辺建物跡形も無く完全処理、沖縄は各地が変貌してるが大変な国費が投入されてる事が実に鮮明。

高原下って県総合運動公園でトイレ休憩、通路直ぐ脇植え込み芝生にハブ注意の生々しい看板、何年たっても消えることが無い看板だが基地と同じかよ、この公園内の建造物も大工事中、自転車競技場はその後どうなったのかなあ。時折ぽつり雨滴あるも降ることなくすみ15時過ぎ宿へ戻れた。走行距離60kmやっとで、3時間半の走行時間は風邪気味の体調もあり結構疲れた。

まず宿へ戻るとすぐ汗もかかない走りだったので洗濯せず、衣服換えそのまま布団にもぐりこみまず昼寝。風邪治すには睡眠と体力維持が何より、17時半目覚め近くのスーパーに食料調達に出かけ、すしパックいずれも大きすぎて、買う気になれず諦めサンドイッチで我慢、その分たんかん3袋も買込み、思い切り食べてやろうと意気込み宿へ戻った。

関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ