12/24 松島温泉 H松泉閣ろまん館

2014.12.27
今年131泊目大津にあるベッセルH熊本空港、無料朝食が付いて¥4800は格安、部屋は広いわ清潔スタッフの応対もよく、遠くから目立って立地も良くおすすめ、皆さんその辺承知のようで本日混み合い駐車場満杯。

大津ホテル前の国道57は天草街道と呼ばれ、天草に向かうにはアクセス抜群、熊本市内で水前寺成趣園見学したく、自転車置場に苦慮してたら、売場のおかんに物置に保管案内され、手入れ行き届いた庭園のんびり眺める事できた。でも実は白状すると、庭園見学よりトイレ行きたく立寄ったのが本音、庭内観光客からはハングル語氾濫し倭寇は見当たらず。

近見信号から国道3と重複区間が約10km程走って宇土、57号線はJR宇土駅先を右折し三角線のレール脇をずっと並走、道幅狭い交通量多い路面悪いで、サイクリングに不向きな道路、良いのは天草街道って呼び名だけ。赤瀬で内陸へ抜ける近道鉄道と別れ、国道は海岸線を大回りして五橋入口。

30数年前同じコース走ってるがこれ程車も多くなく、パール橋渡って眺めた不知火海、島原湾の景観の素晴らしさ、箱庭のようで感動したことを覚えている。30数年経過したいま、年老いたからか二度目だからか判然としないが、あの時のときめき感動は無い。もっとも天気が悪く遠く見通せなかったので、比較すること自体間違ってたのかもな。

今回は同じ道と3号線重複部分走るを嫌い、近見信号直進県道51から熊本港手前を左折して国道501、道幅狭く大型車も多く離合できない場所ありで散々、急がば回れじゃないと反省酷い目にあった。例によって駅舎撮影しながら走ると。写真撮りで立寄った網田駅、待合室で電車待ちの酔っ払いから声かけられ、地元の名産名所のあれこれを駅前イラスト看板指さし、説明してくれる親切も有難迷惑、酒臭い呼気には辟易。
 
でも帰りしな気を付けて走ってよと、酔っ払いの温かい言葉思いやりに感動させられた。長浜の元漁師のお父さん有難う、じゃけんにして御免よ。宇土半島三角へまわり込むと、前方不知火海から向かってくる国道266に合流終端、勾配上りきると天草五橋①天文橋、②大矢野橋③中の橋④前島橋と小さな島を渡った前島橋際のロマン館が本日の宿。

クリスマスイブというのに宿の客は俺っち独りだけ、相客皆無で貸切家族風呂自由に使って下さいで、独り寂しく家族風呂温泉大好き神さん居らんのが残念。自転車輪行袋に入れようとしてたら、高価な自転車事務所で預かりますと親切だった。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ