12/13 新車試乗100km

2014.12.13
この夏破断したカーボンフレームが新たに再製作され、孫が組上げLOOK車のGOKISO車輪取付てくれ、いつでも走れる状態で倉庫に保管,毎週自転車の面倒みてくれて助かるわ。国技館でデビューさせず良かったなお互い。

朝が寒くて昼頃から走りたいのに,無理して9時半近く家を出て10時前立川CS到着、誰も居らず皆さん律儀に冬時間にせず、9時に出発したようす若い者は元気でエエのう、俺っちには寒い冬は10時でもきついわ。ほんとは家出る時間が10時頃がベストよ、明日から気楽に風の吹くまま極楽トンボ走りに決めたぞ。

さて何処へ向かうか思案も暖かい海方向にハンドル向け、いつも走るコースでは面白み無いと、日野橋渡り次高幡橋渡り直進、初めて走る南平住宅街進入すると、南平の地名は大嘘これは南台だよ、急勾配の坂上りきると急勾配の下りで、多摩動物園駅の手前信号へ出たので無駄足使った感じ。京王堀之内、別所から尾根幹、多摩境で開通した新道下り橋本から16号、トイレ思い浮かべ原宿公園へ一目散。一息つき安堵ここで行き先宮ヶ瀬に決め、津久井湖畔は峰の薬師側走る、三井大橋渡るとここに人道橋完成、橋詰で軽快車修理中の生徒眺め通過したが、困ってるのかもと思い戻ると、小ギアからチェン外れの修理中、良かったこれなら俺でも直せると安心手助け。チェン外れの直し方教え、チェンが伸びて寿命なので、自転車屋で直して貰わんとまた外れるぞとコーチ。

長竹、関、鳥屋といつもと同じコースで湖畔休憩所、寒いからか本日サイクル野郎皆無、バイクライダーも数人だけの閑古鳥、お気にまんじゅう3ヶ背中にすぐUターン、関信号左折相模湖回り更に鼠坂で左折、相模湖畔を牧野から日連吉野橋、相模湖過ぎ小原宿で背中ポケからまんじゅう取出しひとつ食す。14時半過ぎると気温下がり寒くなる大垂水峠越え、15時半頃帰宅100kmに2km足りない試走を終了。

踏み出し軽く走れ転がりよくGOKISOの良さ伝えてくれ満足。長年使用して疲れてるLOOK相坊は明日から暫く休憩じゃ。もう1本関西の著名ビルダーに、カーボンハイブリットフレーム依頼中なので、いずれ男冥利の本妻と妾の旦那になれるわ、そんな品の悪い事言うと神に叱られるって、いやいや俺っち神さま達観しちょるわ女神よ。



関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ