11/22~23 奈良から長浜 琵琶湖一周を走る

2014.11.30
大阪ピンク案内されまずは近くの奈良公園サイクル散策後、コース全てお任せ琵琶湖畔長浜に向かう。途中茶処和束町で宇治銘茶頂きで小休止、全コースガイドされ走ったので、アナログ地図広げてもコース判然とせず,薄暗くなり宿泊ホテルの長浜に到着。ガイドペーサーに徹した大阪ピンクガイ、俺っちホテルに案内し大阪へとんぼ返り、2日間本当に有難うあちこち見聞広げ独走では得られない体験が出来た。

四国徳島から松山まで同伴ラン続けた若隠居、朝便で伊丹空港へ向かい京都泊まりで長浜ホテルで再会、数日前退職し遊び仲間入りしたFKの自転車蒐集家、現役時代オリンピック選手で光り輝く戦歴のBS光ちゃんも同宿、4人揃って近くの店で食事したが寒くなった、昔は寒さは平気だったが年老いると耐寒はきついわ。

翌11月23日昨年も行われた同業ショップQ日進主催、琵琶湖畔を周回する走行会に招待され、鯖街道へ遠回り鯖寿司食べる160kmコースに参加、鯖街道と呼ばれるだけあってあちこち点在する鯖寿司店舗、いつも立ち寄るお店は特別なのか,肉厚の鯖半身の焼き鯖押し寿司食べ、全ては無理と思いながらもあまりの美味さに完食、シャリ食べ過ぎ影響もろに出て上り勾配14km、めちゃキツかったがゲブとなることなく品質最高。

琵琶湖大橋渡ってからのラストコース、昨年同様GOKISO社長の独り曳きに番手若隠居、昨年は俺っち番手になったら、煽ったと勘違いされ速度上がったので後方で見守り走行。長浜まで独りで先頭走れる脚力は、俺っち同様GOKISO車輪だからかな、そういえば若隠居もGOKISOだわGOKISO最高、走行会主催者Q日進社長も男気あり最高、地方の一ショップの走行会で60人からの員数が、遠く離れた琵琶湖畔のイベントに参加するってこれまた素晴らしい事。

走行会終了後ゆっくり楽しむ事も出来ず帰宅は、明日都心で行われる姫監督制作の映画会参加のため、自転車蒐集家に米原までベンツで送られ、新幹線『ひかり』に乗車するとBSの光君も同じく最後部車両、例によって席に座らずデッキで立ちんぼ、駅弁立食いしてると光君来てそのままと立ち話続くので、疲れてるやろと思い空いてる席に移動,自転車3人掛け座席裏に収納、名古屋出ると新横浜まで停車しない車内で、横浜線へ乗換で降車する新横浜までの長時間、人生論に至までまであれこれ喋り合い新横浜駅で別れた。

日曜日なので通勤客居らず多くは遊び仲間、で大きな輪行袋持込みも迷惑にならんと考え、まばら乗客車内の最前部車両に乗車、まずは橋本行きに乗車次いで、終点八王子行きと乗換えたので,混雑状況は更にゆるやかだった。平日の夕刻からの横浜線は通勤客で混合い、新幹線から乗換は無理なので予定は組まない、やむなく新幹線利用した場合は新横から家まで40km自走してる。仕事帰りの疲れた戦士に悪いので遠慮してる、これって日本人の先人達が等しく持ってた美徳と考える。



関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

先日はびわ湖一周、お疲れ様でした。
お忙しい所、皆と走って頂き本当に有難うございました。
いつも会長が来てくれるということで参加者も増え、今年は最高人数を記録、嬉しい限りです。
私一人では中々できませんが、皆様のお手伝いがあり本当に助かっています。

是非、来年もお誘いさせてください。
皆を代表してお礼申し上げます。
今回も本当にありがとうございました。
2014/12/03 04:41 URL | Q 日進 #- | 編集

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ