11/18 落合峠を越え大歩危まんなかへ

2014.11.20
宿が徳島駅前なので超便利だった。部屋から輪行袋転がしチェックアウト、EVで階下まで降り表へ出ると駅前広場の横断歩道、目の前にある駅舎で切符購入、改札目の前ホームが乗車口では、すべて俺たちに合わせてくれたかのようだった。

ここまではよかったのよ、ところが時間になるのにホームは2両連結電車のみ入線、これが特急車とは思えない代物だが、良く眺めると俺たち乗車する特急『剣山3号』じゃん、各駅停車の普通車車両と全く変わらんし、下車駅阿波加茂まで62kmを1時間もかかっては特急じゃなか、特急料金¥1180も取りやがってぼったくりだって。

10時過ぎ阿波加茂到着向かうは落合越え東祖谷、到着予定15時過ぎまで民家なしの山道、食料調達は街中コンビニでアンパン、ジャムパン、ヨーグルト入手。集落途絶えた山道電光掲示板、落石注意に加えて落合峠付近積雪で通行注意の表示、昨日徳島空港から市内移動の際降った雨が、落合峠ではどうやら雪になったようだ。通行禁止ではないから行けるだろとそのまま進行。頂上付近残雪でめちゃ寒かったが路上に積雪残っておらず、下り斜面も無事に下れたが長い悪路の下り道では、ブレーキングも寒さから手指が痛くなり参った、至るところ小石が散乱し、大岩が崩れ路面大きく塞ぎ散乱してた場所もあった。前回イベントでは、道路はきれいに清掃されており全く問題なかったが、普段は一人で走れるコースではないのでは感じた。

後方走ってた若隠居姿無く写真撮影と思い、ガーミン装備では遅れても問題無しと判断した。なにしろ寒くて待てないので独り宿目指し急いだ。峠頂上でジャムパン食べただけだが空腹感も無く、水分も不要なのでペース落とす事無く走り続け、標高高いところから逃げるに夢中だったが、16時30分大歩危まんなか宿へ到着ホットした。

凍える寒さで自転車そのまま事務室で預かりいただき感謝、程なく到着の若隠居と2人大会で頂戴した宿泊優待券利用で宿賃無料の上、温かいもてなしまで受け祖谷(いや)なんて言ったら悪い。祖谷は何回来てもいやにならない、も一度ぜひじっくり眺めたいと考えてる。見る処ありすぎ四国最大の観光地だと思う、祖谷は俺っちお気に入りの場所で、すべてを観るには1日ではとても無理、連泊で祖谷旅行楽しんでほしいと考えてる。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ