10/22 ショップイベント無事終了。

2014.10.20
新経営陣に代わり経営から一歩後退、口出さない手ださない主義は、悪く言えば丸投げ状態で約2年、やっと経営に余裕出来たか初の企画グランフォンド。俺っち走るのだけは相変わらず好きで、仕事から解放され気ままに全国走りまわり、各地の走るイベント主にロングライドを体験、走りに熱中楽しんでる様子をつぶさに目にしてきた。

企画されたグランフォンドは距離難易度で上級、中級、下級とも言える3区分に分けられ、スタート時間も6時から1時間ずつ遅れのスタート、俺っち参加したのは立川CS7時発の中級クラス。6時前起床も近年忘れてた強い腰痛感じ、これで山岳コース175kmも走れるのか、不安感じながら立川CS[へ向かった。対向車線走る幾つかのブロックと出会い7時CS到着は最終グループ。

オリンピック先導の数人の最終グループ後尾にぶら下がり走りだすも、腰痛一向に治まる気配無く難儀しながら大垂水、上野原談合坂と遅れ気味に追走、猿橋トイレ休憩後の鈴ヶ音峠へ向かう登坂路、完全に追走気力無くしマイペースラン。この峠10年ぶり程のご無沙汰だが雰囲気良い峠道、路面さえよければ笹子旧道より癒される坂道だな。頂上近くで人声聞こえ、村人かと思いや頂上休憩中は富姫、二挺姫ご両人と相方殿後の2人で富姫足攣って休憩中、どうやら最後尾に追い付いた感じ、以後亀ラン道中続ければ、ひどい腰痛抱えた俺っちも完走できるぞとひと安心。

下りきると県道35朝日馬場から左折道迷う先頭に、指定コース向かうとトイレに難儀すると考え、真直ぐ禾生から国道139を指示、禾生お握り屋で食事小休止トイレで救われる。コース設定ではトイレも考慮せんといかんぞ。

お握り1ヶだ注文食べて、小腹膨れ富士吉田への上り勾配へ向かう、遅れ気味富姫に続き姫殿後も同じく限界の仲良し、二挺姫は殿後方に続き懸命に走りるので次第に車間広がる、最後方俺広がり、視野から富姫殿後の姿消え去り山中CPまで届かず。

山中CPどら焼き補給食食べ再びトイレ、末脚無くした富姫夫妻はこまでリタイ。、先着皆さん昼食不在で駐輪中のたくさんの自転車眺め先に出発、湖畔平野から山伏まで上りも二挺姫失速せず、峠トンネル抜けると下り基調になり足良く回り道の駅、トイレすませすぐ出発、次休憩した津久井湖で後続数名が一緒になり、混雑の国道避け迂回路走り遠回り立川CS無事帰着。多くの仲間が到着しており後続も伴走車両も到着、事故なくイベント無事終了楽しき一日が終わった。

日暮れなのに帰ろうとせず完走の充実感に浸ってるを眺め、何か食べ物用意する配慮も必要だったのではと感じた。こんなに喜ばれるイベントなら、企画する労力も厭わないと思えたのでは、何事も勉強学んだら次生かすことだな。
本日は店舗休業スタッフ全員が参加、皆よご苦労であったな感謝じゃ。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

ご無沙汰です。この日はシニアランで富士山を一周して、小生は八王子まで道志道を走ってきました。山中湖は15時ころ通過したようです。今度は鈴ヶ音峠行ってみたいです。
2014/11/01 09:45 URL | hachibic #WzzJX4NY | 編集

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ