9/17 2014年度残る約100日の概略予定。

2014.09.18
10月以降年末までの我が予定を確認したら、10月は10泊11日航空機輪行4回フェリー輪行2回車輪行2回、イベント参加ヒルクライム1回、11月は6泊7日と4泊5日の2回離京で、航空機輪行4回イベント150kmライド参加、12月は7泊8日神さん帯同の旅と年末まで9泊して年越し4泊する、13泊14日の航空機輪行5回あり、以上が2014年度爺遊楽年間のすべて。

今現在98泊達成してるので今年分36泊加えると、昨年より30泊多い140泊に届くかも、疲れを知らず飛び回れる体力には感謝してる。薬は嫌いで飲む必要もなく助かる、愛用してた唯一のサブリだったセサミンも、飲むの止めてから反って体力絶好調、飲む必要全く無く常飲すると臓器がサボルかもと感じ、必要なものは食べて補うに徹して以来、好きなもの食べたいものを食するのが悧巧と悟ってる。TVで流される膨大なCMに惑わされる事ないぞ。

航空機輪行詳細は 羽田→長崎 福岡→対馬 対馬→福岡 北九州→羽田 羽田→岩国 萩・石見→羽田 羽田→徳島松山→羽田 羽田→奄美大島 奄美大島→羽田  羽田→熊本 鹿児島→那覇 那覇→羽田
単純に行って帰るではなく一捻りしてる。さぞ運賃もかさむのではと思うが奄美大島へのJAL2便除外し、ANA11便の運賃合計¥115.620.で1便平均約¥10.500.これは格安シニア割引より廉価、航空機チケットは早く購入するほど安く買えるシステム、予約はすべて暑さでギブアップの8月中にに完了したから、更にありがたいことに暑さ厳しかった真夏の休養が役立ち、涼しくなった最近体調良く自分的には、昨年より衰えたとは感じてない。老齢者には真夏無理せず休むのも、長続きの秘訣なのかもと考え思うこの頃です。

奄美大島ツアーは目的は、240kmチャレンジサイクリング参加でこの大会参加2度目で、前々回参加時走り込み不十分だった冬場、完走できるか不安感じながら参加、案じたとおり中途で脚痙攣寸前になり、だましながらの苦走続けやっと完走。2歳加齢した今年はよく走り込んでる事と、腰痛から解放されたので登坂力上昇、前回の記録更新を視野に入れ気軽に走りながら、それをやって見せたいなと思ってる。主治医の神技マッサージ師を喜ばせたいの…

予定表眺めながらブログ書き込んでると信州幸也JRの母から、秋の味覚プレゼント届き同封されたチラシ眺めると、志賀高原ロングライドの誘惑チラシじゃん、距離ちょい物足らんが日程空いてるんで参加決めた。パンフレット立川、神宮両店舗に届けるので皆さん熟読し、開催場所もさして遠くないのでロングライドを一度体験してみてはどうだろ、ロングライドも色々ありで案外面白いぜ。何事も体験やってみなけりゃわからん事いっぱいあるでよ…


関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ