9/3 秋一は角館へ。

2014.09.04
いつものように羽田空港まで自走、今回は到着した秋田空港からも、一泊目宿角館温泉まで30km程度だが自走することに。羽田発13:30逆算し余裕もって家出たのが9時過ぎ、甲州街道を直進国立ICに向かう上りで右折、多摩川に向かい平地走行、中央高速道沿い走り南武線越えず郷土の森公園を右手に曲がり、是政橋で府中街道横断多摩川沿い道なり、競艇場先で左折、右折で稲城IC先を右カーブしながら多摩川沿い、京王閣競輪場過ぎたところで左折、右折調布南高信号右折日活撮影所前抜けると都道114は、区画整理され直進のまま狛江に抜けられ便利になった。

狛江まで行かず手前の田中橋信号右折世田谷通りで左折、チョイ戻る感じで和泉多摩川駅ガード過ぎ信号で、細道都道11(別名多摩川堤通り)へ分岐この道細いが真っ直ぐ、通行量も少なく走りやすい天神森橋で野川渡り右折、国道246(厚木街道)アンダーパス、二子玉川駅前で平面交差する同じ国道246(玉川通り)過ぎり、この辺も以前は直進不能だったが今はストレート、多摩川緑地公園野球場ある河川敷右に田園調布で丸子橋、丸子橋過ぎか多摩川CRに入りガス橋、ガス橋からはCRに併走する道路走り、国道1号をアンダーパス西六郷の多摩川緑地サッカー場手前で川から離れ、六郷土手駅前通り国道15(京浜第一)を羽田直進矢印目にアンダーパス、殆どの車は国道へ左折するが直進し二つ目信号を右方向へ分岐、道路は団地高層ビルで突き当たるので右折し再び多摩川土手CR、一時工事中で走れなかったがそのまま弁天橋まで走れる、弁天橋渡ると京急天空橋駅は目の前、家から50kmの道程ゆっくり輪行袋に車体収納ちょうど正午。

待合室で空弁昼飯食べ定刻フライト定刻到着したが、やや空席ありシニア割引OK状況も、俺っちチケット早割りで更にお安くゲット航空機の旅は早割りに限る。秋田空港から角館温泉はルートラボで30km、さした距離でなかったが空港出口からがわかり難く、チョイ遠回りしてしまい37.7km羽田までの50km加え88kmだった。

角館温泉は角館から10km手前にあり温泉が良いわ、露天風呂が好きで汗かくまで長時間湯浴み楽しみ、大一枚でつり銭頂け車の通行少なく、道路も素敵となると気軽仲間誘えるかなとふと思った。今回ブログ自宅から空港まで事細かいガイドで終わってしまたけど、このコース間違いなくベストコース周辺在住者は体験してみて下され。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ