7/16  釧路市へ無事到着。

2014.07.16
昨日の続きで宿出た時から道道142走ればよかったのに、何故か国道44に進入門静で駅舎撮りすると、線路向かいの広場で村人?総出のような姫君たちが砂利地面に昆布干しの最中、忙しく走り回る姿遠目に眺める。会社雇われか村民総出の事業なのか定かでないが懸命に働く姿に感動。

次駅尾幌撮影コンビニで食糧調達、サクランボ1箱¥1000.全部食べたら丁度歳の数で誂えたよう。佐藤錦のうまさに劣るもこれと肉まんで昼食。コンビニ前の信号から道道142に入るも右に左に迷い抜き、戻って逆方向向かいまた間違え、元の国道44に戻って釧路に向かう。

釧路へ残り十数キロ地点で左折道道1128に進入、念願道道142に合流国道より全然走りやすし、全コース完走できず断念だった。海が全く見えぬ道路だったが釧路近くで、初めて市内全貌が眺めらる事でき、改めて釧路市が大きな市街であると知った。迷うことなく駅まで直進したが駅前に大ホテル終結、駅舎も構内売店も充実活気ある街と感じた。

二食付き宿泊で夕食分は提携食堂の\2000.分食券、徒歩で行くと15分以上かかる距離と言われ、往路タクシーで向かい¥790.釣銭チップで差上げ、帰りは徒歩で歩け歩け運動で帰る。ホテルおすすめ回転ずし期待空しく、東京には対抗できない力量何と言われようとも食は東京が一番よ。二度目の渡道7泊8日は88泊目で無事終了、明日は釧路空港まで自走羽田へ向かう。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【23:45】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ