6/29~7/4 木古内合宿・帰京。

2014.07.08
27日函館で集結木古内メンバーと顔合わせした本部面々、函館で合流地元勢の案内で付近サイクリング楽しみ帰路、〒マン自宅で療養中の俺っちピックアップ、木古内合宿民宿石川屋へ移動し各自Sルーム宿泊で合宿初日の始まり。

2日目28日(土)は地元メンバーの案内で大沼方面をサイクリング、夕方帰着後別宅民宿空き地でBBQを楽しみ歓談交流。いろどり明るく宴会盛り上げてくれた姫会員の一人、前回俺っち肘の治療で世話になった病院事務員とは、世の中狭いというか、見えない糸で曳き寄せられたか不思議な縁を感じる。名前も陽子でマーク3かと思ったら、残念ながら字違いだった。

3日目の29日(日)今回合宿のメインだった松前半島周回する150kmラン、出発するも途中雨で引返しとなり次回へ持越し。俺っちの代替フレームLOOK車クロネコ便で午後到着、無傷のGOKISOホイール取付て完成試走、梱包箱に破損フレームを入替我が家に返送、部品等取り外しビルダーに直送原因究明し不安払拭、信頼取り戻さん限り乗れんわ。

4日目30日(月)午前中木古内119若手メンバーの送迎で函館の病院送へ迎受け、午後帰宅後江差へ向かった仲間達の出迎えラン、彼の後方走り35km地点で合流で戻りとなり、何とか70km走ったことになるが、これrまで痛み感じなかった背中、首筋が結構痛み快適な走りには程遠かったな。

5日目7月1日(火)午前中木古内署で署員前に自転車談義終え、皆と管内をぐるっとサイクリング前回の宿、知内矢越の行止りまで向かい、戻りそば屋で昼食食べる。軽度の走りで30kmほどで宿戻り。

6日目7月2日(水)3度目の受診日、トライアスリートの担当医からMRI再診画像も異常なしと判定され、縫合面も抜糸され治療終結と判断される。近くに来ている仲間を追い山頂まで車で送られ皆に合流下山、昼食食べ宿までの道中を追走結構草臥れた。走行40kmほど。

7日目7月3日(木)木古内合宿石川屋を本日で引き払い、函館までサイクリング回転寿司昼食後函館街めぐり、坂道なので膝痛み強く閉口、明日は各自シニア割引帰りでチケットなし、前回事故で宿泊キャンセルした宿尋ね空室ありで予約決め、近くの五稜郭跡サイクリングし皆と別行動。PCレンタルし事故状況ブログアップ、明日は空港まで自走のんびり帰京と決める。走行50kmほどメーター事故で破損してるのですべて自分の感。

8日目7月4日(金)79歳誕生日。11時チェックアウト空港まで自走、予約便より早く到着で別に用事もないので、マイレージチケットの特典生かし1便早いフライトで帰京。羽田空港から京急、JR南武線、JR中央線と乗換輪行夕方八王子駅到着、小雨の中自走帰宅し今回の北海道ツアー終了。 以上が今回のツアー詳報、報告遅れご心配かけすまん元気回復です。

関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【14:48】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ