6/24 富川から長万部まで輪行移動。

2014.06.28
まずは8時半一番電話を何処にと迷いながら室蘭市へ、と電話口の店主と話し合いとりあえず直るだろうと判断、行く方法は徒歩10分程歩くバス停で、9時10分発苫小牧行路線バス利用、あらかじめバス運行会社に輪行袋社内持込み有無を問い合わせると、バス運転手の自己判断まかせの応答、まずは混み具合と運転手頼みでバス停へ向かう。

定刻到着のバス他の乗客の後尾から輪行袋持込み問うといいですよの返事、最後尾座席占拠はいつもと同じ、10名ほどの乗客その後もさして増加せず終点苫小牧、運賃¥870に1000円札投入釣りは要りませんに、良いんですか釣銭出ませんよと声かけられ、指定料金箱示された。ありがとうさんです。

苫小牧から特急乗車大荷物の先客デッキに居り混雑も、次停車駅登別では乗客なく助かり、次〃停車駅東室蘭で混み合ってたデッキ客全て降車、駅前からタクシー乗車ワンメーターだった。待ち受けてたのは白髪爺さんで、チューブラー使う人居りませんのでこれしかありませんで、差し出したタイヤコンチネンタルグレード1ランク下だが上等、知識もあるようで安心少し写真撮ってくるって海方面に散歩。帰ったらできてると思ったら悪戦苦闘で嵌合中、思わず力もないのに助っ人したよ。


修理完了後普通車で室蘭へ戻り、2時間待って特急乗車長万部温泉ホテルに到着ホッとしたよ。特急待ち時間にトワイライト特急大阪行きが到着、スピード時代優雅に旅を楽しむ乗客と二言三言言葉交わした。本日唯一のお楽しみ時間だった。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【22:03】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ