6/20 旭川へ向かう。

2014.06.27
留萌の朝時間より早く元自衛官のテレホ受け、慌てて支度階下に下りご対面、本日は旭川市内まで全コースサポートしてくれるので、背中の荷物は持たんですむラッキー。留萌市内を出るとJR留萌本線沿い走り、各駅に停車駅舎セットの撮影しながらの走りで時間かかるが距離は伸びず、その辺最初から計算済みなので気にすることないが、突然の車のサポートにはちょい気にせんとならなくなった。

峠下駅から道道へ変わりJR線に沿い走り、恵比島峠越えると深川市恵比島駅ところがこの駅、NHKドラマ『すずらん』の舞台セットで使われた駅舎がそのまま残され、明日萌駅の看板それが当時のまま残されてるので、右から左読みの現代読みでは『いもしあ』萌日明で読み迷い、駅舎には主演の女優と駅員さんの実物と見違える人形もあり、ドラマもドのじも知らなかった輩爺には別世界の出来事。1日7000人の観光客現れた時代もあったとか、今は寂れ駅前通りの舞台セットの各店舗も全くなくなり、当時を知る元自衛官君がっかり、そえでも残された農民カッフェの看板見て少し早めの昼食食べる。世田谷下北の農民カッフェの暖簾分け、単身赴任で務める健気な娘さんの手料理昼食をありがたく頂戴した。勤務2年になるというこの娘に何があったか知らんが、冬の厳しい北海道でなんの楽しみを追い求めてるのだろう?

真布、石狩沼田、秩父別、深川駅前で道道57へ左折、JR函館本線に変わり納内駅撮影後国道12、車の通行断然多くなりカムイ古墳先国道12トンネル内、自転車歩行者通行禁止で脇道迂回させられ、神居古墳に立ち寄り園内散策するとSLも保存され、函館本線がトンネルで抜けるまでは川沿いを走行しており、今は廃線跡が遊歩道になり活用されてる。

元に電話しそばや所在地確認、丘の上にある本格手打ちそば食べる。汁には好みあるもそばは美味しかった。いまいち分かりにくい旭川市内宿は彼の友人宅に立より案内され送られる。明日はその友人とヒルクライムイベントの参加という元自衛官とはここでお別れ、ドーミインH旭川このビジネスホテル、各地に点在するが屋上に温泉露天風呂が付属泊り心地よろしくおすすめ。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【17:09】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ