5/28 宍喰から阿南市入口まで。  

2014.05.30
朝方2Fベランダで自転車掃除中、気づいたが電動バッテリー赤点灯なの、バッテリー残量少なく変速頻繁に出来ず、当初予定していた、日和佐から県道25と26号で、海岸線を迂回して走るコースは、昨秋の東北の旅二の舞になる恐れあるので中止、ストレートで国道55を宿へ向かうことにした。

宍喰のペンション9時出発、宍喰、海部、阿波海南と牟岐線が国道と併走で、容易に駅舎を撮影し続けでき牟岐駅。数年前日没になり、ライトも突然プッツン電池切れ、この駅から急行電車に乗車し、徳島へ向かった事を思い出した。途中から回送車両を増設、車掌さんが大勢集まり楽しそうに会話してたっけ、牟岐から県道147南阿波サンライン、アナログ地図眺めると好景観道路印、ここはどうしても迂回したくなり、大きな物品館インショップで腹ごしらえは盛りうどん¥430.食べ出発。

海岸線を眺めながらの低地走と考えていたら、山の中腹アップダウン繰り返す道、路面良く信号無し車の通行も殆ど無し、変速自在に変えられれば、それなりに楽しめたはずも、苦しくなっての変速では楽しみも半減、ラストの展望台で小休止、売店で注文したたこ焼き¥300.不味かったよ。冷凍をレンジでチンじゃ、期待するは無理だが空腹であの味は酷すぎ。

日和佐町へ下って道の駅で食べなおし、ワンコインピザ¥500.こちらもレンジでチンだが食べられる味だった。食べきれず半分背中に持ち帰り、ホテル食べたが冷めても食せ上等。道の駅で家への土産品探すも見当たらず持ち越し、日和佐町って町村合併で、由岐町と合併して美波町に変更され、道路標識が書き換えられてた。

ホテルは阿南町に入ったばかりの場所で、本日の移動距離も66kmだけ時間3時間45分17.5km/h
近くの工場労務者ご用達ホテル、夕朝食共に粗食、これで宿坊から始まり、ペンションはイタリアン朝食ですばらしかったが夕飯無し、スーパーから購入した太巻きとサンドイッチ、ぶどう、イチゴ、びわ、牛乳、明日も夕食無しでコンビに弁当今回は食の楽しさ皆無の旅になってしまった感じ。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【00:53】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ