12/14 鹿児島ツアー3日目 垂水温泉~鹿児島市内。

2014.02.14
夜中から天気気にし表を眺めてたが、明るくなり始めた日の出直後、どうやら降ってないのが分かるも雲厚く判然としない天気。午後から回復を信じチェックアウト10時まで出発を待つ、10時チェックアウト自転車組立てのんびり走り出す、濃いグレーの噴煙が錦江湾へ風で流される様子を走っては撮影の繰り返し、国道220宮崎から156kmの標識眺め走ると8kmT字路信号に到着、大隅半島側は海中大橋接続で桜島、時計回りの周回予定なのでT字路左折すると軽い上り勾配、路肩に黒い砂固まり残るは火山灰、暫く走るとポツンと雨滴顔にかかり小雨に変わり、リュックから合羽上衣取り出し着込む、フェリー港まで5km頃から雨脚強くなり合羽ズボンも着用。坂下りきり港1km手前道の駅『桜島』で昼食は桜島御膳¥1200.

ゆっくり食べ時間調整電話2本着信、東京はまた雪で土日二週連続走れないと嘆き節、昨日寒さで俺っち往生した低気圧が、今日は関東に到着し悪戯してるのだろう。前の雪が残ってる状態で次の積雪、78歳人生でもあまり体験した記憶ないぜえ。一週間後に帰宅するがその頃は走れるだろうか?えらいことになっちまったな、明後日の神宮クリテリュームも中止かな。

フェリー港自転車の乗車場所へ行く道が分かりにくく1便乗り遅れ、時間に余裕があるので遅れなど気にならんがこのフェリーは朝夕は10分、昼から2時までの3時間は15分間隔、24時間運行で1日83往復便運行、所要時間15分、運賃も¥150自転車¥100と格安。

宿泊ホテルはリッチモンドH、鹿児島には2つありアーケード街の中にある天文館、自転車乗り込めないが徒歩で食べ歩きの便利性高く、長崎のリッチモンドHに似た感じを受けた、レンタルPC¥800借用早速3日分ブログ更新。

ホテルのテレビでまたまた東京大雪の画面流れ、八王子市内状況詳細に報道されてるを眺め釘付け、映像は出ないが商店街のアーケードが落下事故発生の一報あり、老朽化していたEDのあった八幡町商店街じゃん、怪我人なかった様子が何より。東京の状況最悪だがこちらは明日、明後日と好天気の様子にほっとしてる。雨が多いといわれてる屋久島なので、油断できないがとりあえず渡航する明日は問題ない様子。

明日12時の高速フェリーで鹿児島港を出て屋久島13時45分到着、港近くのホテルに連泊で遠い会場受付まで往復自走して、翌日の大会参加時のタイムテーブル作成、イベントが100kmで距離的には何も問題ないけど、朝が弱いのでそれだけがちょっと心配なのよ。


関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【22:18】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ