11/5 東北ツアー最終日。

2013.11.07
最初の予定では福島から郡山まで自走し、東北新幹線に乗車し大宮乗換自宅まで輪行だったが、昨日気が変わり福島から輪行し、川越近辺から自宅まで自走に変更したが、夕方ラッシュ始まり乗客に迷惑かけたらすまんと考えたから。

まずはATMで現金1万円引出ポケに新幹線ホームへ、11時23分発つばさに乗車したが、人様に迷惑かけぬよう最後尾17号車デッキで立座、荷物置きスペースに輪行袋収納試みるもどうやっても無理で断念。扉サイドに立てかけ、背筋伸ばし腰ひねり下車駅までストレッチ。新幹線は降車口ほぼ進行左側なので、右左その都度動かされる煩わしさ無く楽、でも立座なのに進行中睡魔に襲われることあり、歳だなあと自覚することしばしばある。


大宮で川越線に乗換南古谷駅で初下車、13時回り少し腹減ったのでまず昼飯、付近探すもラーメン店あるだけ。走行10km過ぎそば幟目に『松栄庵』自転車保管安全を確認し入店、天丼¥1300.注文したらお重の上に山盛り天ぷら、ごはん少な目でこれでは、普通盛りだったらどうなるんだろ。お店に了解頂き写真一枚ゲット。3本入ってたエビも衣太り無しで大きく、多くの具種で山盛り、油は別として量は凄い食べきれないほど。

ビックリ天丼たべてから走り出すも、地図で読んだ道路走ってたつもりが何時しか逸脱突然道が消滅、品川ナンバーの車も立ち往生、どこぞへSOS電話中仕方なく来た道戻り、対向トラック曲がる後方に続く、ここから大変な道中になり、どこをどう走ったのか定かでなく、やっと見覚えある豊岡から国道16へ出たが、八王子市内へ入った時はライト点灯する夕暮れになってしまった。メーター50km計測されてたので10km近く無駄走りした様子、埼玉県自転車に優しくを心がけるなら、標識を完備せねば駄目です、車線号数明示で迷わず走れるので一考下され。

かくして8泊9日のがんばろう東北ツアーは終了、目標距離に少し足らなかったが810km走った、連日重い荷物背中に走った体験は今回が初めて、子供のころから荷物背負うの大嫌いの俺っち、年老いてこんな過酷な体験して腰痛起こさぬは奇跡、しかも、肘痛み堪えて走り続けられたのは、すべて台湾マッサージのお蔭だと思う太太に謝々。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【21:36】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ