11/3 ツール・ド・東北ロングライド160km完走。

2013.11.06
昨夜早寝が功を奏し早朝4時半目覚める、買い込みのコンビニ弁当稲荷太巻きセット食べ紅茶とほうじ茶で満腹、ショートコース2人残し6時過ぎ宿出発会場へ、本日東松島の宿に変わるので荷物一切を荷物預かりに預ける。

6時半からスタート開始なので、14時半頃には戻り15時には次の宿まで移動したいと考え、長い行列に並びスタート待ち、50人ほどで区切っての発走のほぼ最後方7時スタート。会場で長時間の待ち時間あったので、走り出し暫くすると尿意じゃん、我慢して走ると道路反対側に仮設トイレ目にし集団から離脱、放水完了扉開けると次の待ち人おり、『なるしまさんですか』と声かかり、すいません写真撮らして下さい、携帯片手に腕伸ばし器用にツーショット、更に別に俺っち写真を1枚所望されパチリ、がんばろうの合言葉で別れる。

トンネル越えた坂の下りで路面に突起あって、いやな衝撃音後日調べたらカーボンリムに僅かな亀裂、このカーボンリム強度不足なのでは?その後マイペー走行で五輪店長に抜かれるとキャンプ場AS、たくさん立ち並ぶ補給食テント、眺めてたら渡されたホットドック、あまり食べたことない代物、大きく食べるのが大変でやっと完食。朝確り食べてたのであまり食欲なく、満腹になってしまいその後本日バナナ2本だけ。

折り返し地点近くになると対向車線走る選手続々目に飛び込み、筋肉質(昔の別称)が会長と大声あげ走り過ぎる姿目撃、折返し後半マイペース走行続けてると、好ペースのkawagutiジャージ2人組に抜かれ、ラッキーとマーク走に切り替え、約20km程快速列車にただ乗り、ホテル脇の休憩スポットでトイレ、先行2人に先発し前で待つのでまたよろしくと挨拶先に出る。

どうせすぐ追いつかれるだろと25km/hのソロラン走り、とすっと追抜き走り去る健脚目にし、後方乗り移ると登坂路になるとペース落ちる見て、重いギア踏みすぎ等アドバイス、爺さん後ろで言い放題に彼苦笑してたわ。20kmほど走るとラストAS、ここまでお世話になり、ASに向かう彼に謝礼述べここノンストップラン。

ASから目の前飛出し走り行く、往路前後して走行見覚えあるジャージとも1人に乗移り、ゴールまでの25kmそのまんま、長い北上川沿いではペース落ち苦しそうな先頭見て、普段ならすぐ助っ人してやれるのに、肘の傷痛み強く先頭替わること出来ず、残念ながら追走するだけで14時7分フィニッシュ、御礼の言葉で労ねぎらいハイタッチ。14時半頃を目標設定してたので満足、自力ではないがAV25km丁度で走れた。

15時前預けてた荷物背中に背負い、今晩の宿東松島のビジネスHに向かい自走開始。18km走り陸前小野駅に到着、駅前国道沿いにあるH『メトロ』チェックインで問題発生、さあ大変どうする… 

お楽しみ?は次の番外レポート…笑って下されアポ~ン爺を
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【21:34】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ