9/14 大戦前夜??

2013.09.14
各地で開催されたロングライドに参加し続けすべて完走したのも、下北半島ロングライド完走が最終目標だった。部屋の壁にカウントダウン数字を貼り替えては、その日の来るのを心待ちしていたがついに直前になりまして、9月13日(金)羽田空港まで自走今回はJALで三沢空港へ向かい、翌14日(土)三沢市内のホテルから大会会場むつ市まで国道338を100km走り、むつ市内のホテルに午後到着した。

衣類をホテルのコインランドリーで洗濯後、夕方前日受付の会場に向かい参加チェック完了、会場で参加者から声かかり在京中、旧神宮店の頃自転車購入して頂いた顧客二方と、上京すると必ずわが店利用してくれる十和田の方も居合わせ、こんな遠方でわが店ご贔屓の顧客皆さんに囲まれるとは嬉しい限り。写真撮影話盛り上がってたら財閥登場、スーパージャンボも中房も一緒で新幹線、大湊線輪行の現地直行便という。明日は思いがけない賑わい、台風接近で天気が気になるが楽しめそう。

絶不調の昨年3月奄美大島ロングライド240kmを完走できたので、走りこんでいる今回はあまり心配してないが、力まず制限時間13時間一杯使ってAV21kmでの完走が目標。奄美大島も制限時間目いっぱい使ってのAVで走ったので、今回も同じ方法で走ろうと考えている。

今回は思いがけない輪友に国道338走行中出会った、陸前高田のチームTAKATAメンバーで蓼科高原ロングランに参加、夕食会場で涙ながらの亡き上の話を聞かせてくれた若者、石和クラブハウスに飾る上の写真が欲しいと伝えると、西湖で撮影した原画あるので送りますとはありがたい。奥方と尻尾崎観光で宮古からドライブ中、見慣れたジャージ発見し俺っちに気づいたそうで、長年続いたクラブシャツは全国区になっているなあと痛感。

時間早いが昼食食べようと食堂に立ち寄り、冷やし中華を店主と一緒に食べながら雑談交わし、勘定済ませ店をスタート暫く走って後の出会いで、運命の赤い糸に操られたような気がする、俺の気持ち知って上が愛弟子に伝えたに違いない、恩人山王長敏ご夫妻と台湾郭金仁兄の写真に加え、良き友だった上友の写真が揃うと、石和に居る時わが人生思い起こし、御三方がやってこられたことあれこれ考え、これから俺っち何をなすべきか考えるに役立てたい。

本日は思いがけない収穫で充実した一日だった。明日朝早いのでホテルで朝食摂れないので近くのスーパーからおでん、金時豆、フルーツ買い込み晩飯は隣の店でステーキ奢る、完走できないと笑われるな。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【20:26】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ