9/2 旭温泉へ支部メンバーと走る。

2013.09.04
朝10時走るメンバー4人と車伴走の支部長集結、神さん支部長の車に同乗し皆の走るコースで旭温泉。計画では神さんは浜田までJR、浜田からは高速路線バスでバス停から徒歩、俺っちは山岳道路を約70km走って向かう旭温泉『ゆかりの里』、ところが大雨で各地に災害発生あり、山コースは避けて国道直行で向かうが無難と判断、コース変更するつもりだった。

メンバー4人が加わり目的地まで同行することが決まり、当日朝浜田から来た健脚メガネ君が地元ということで、地理詳しく俺っち脳内で描いてたコース、そのまま案内し走ることになり出発。宿からスタートした一行、若手の速いペースで走る国道走行にも参ったが、健脚メガネ君に先頭変わった県道山道は、アップダウンが連続し青息吐息やっと追走、もはやこれまでのところで現地到着は助かった。走行距離70km弱と短かったのがラッキーだった、走りたかったウエッブで知った、那賀西部広域農道も思いがけず完走でき満足。

にっぽん原風景を眺めながらのんびりソロラン希望だったが、宿から出るやすぐハイペースラン、アップできてないので大変だったが、参加した4人の平均年齢が俺っち年齢の半分にもならず、若者相手に一緒に走れるのは、自転車という道具を使うスポーツだからで、遠く東京オリンピック以前の昔、八王子の仲間たちと練習に明け暮れた頃、体力、気力、練習時間すべて及ばない俺っち、考えたのは自転車走行技術の習得と頭脳戦法磨けば、互角に走れるかもと思い実行図星だった。

年老いて年齢のハンデある現今、同じ方法で解消と考えているが、更に加えて機材GOKISOホイールと筋肉関節の柔らかさ維持、これを心がけ週2回マッサージ治療院通いを欠かさない、これがいつまで通用するか興味深いこと。疲労を残さないためには筋肉の柔らかさが必須、筋肉はストレッチである程度柔らかくできる、生まれつき硬い人でも努力すれば成果出るわ。

9/15下北半島270km制限時間13時間で完走するロングライド、今年の年初に掲げた目標が完走、大丈夫と思うがはてどうなりますかな…目標立てて走ることもまた大切なこと。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【21:36】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ