8/10~12 清里合宿で旧友と出会う。

2013.08.13
輪界で有名なおしどり夫妻経営する信州清里にあるペンション、日野自動車自転車部がリーダーシップとり、ここで毎年行われてる夏季コラボ合宿、38年前俺っちクラブに所属いまや最古参のクラブ員市ちゃんに招かれ、二泊三日のご招待、高原ランを楽しみ思いがけない旧友の訪問もあり、大変有意義な3日間を過ごし8/12帰宅した。

8/10(土)朝6時出迎え参上の乗用車に乗り込み、お盆の帰郷で混み合う中央高速道、予定時間を超過し現地着、早速支度して信州峠1470mピストンで戻り川上村から馬越峠1620m越え、南相木村抜け国道141小海を回り70km、初日から結構ハードじゃん。

二日目は国道141松原湖畔から麦草峠2127m越え長い麦草の下り道、硬いコンチ4000BRのグリップでは、GOKISOホイール転り良すぎて制御できず、視力の衰えもありゆっくり下ってたら、エコーラインでは集団から大きく遅れ最後尾。皆さんコンビニ前で昼食もそれだけは御免と、近くの食事処探し寿司屋で握りの昼食。食後再出発満腹感で最後尾をのんびり走り、更に尿意感じ野立ちで大きく遅れ走ってると、信号分岐で待ち受けていた市ちゃんガイドに追走するとどこまで行っても上り道、はては路面も荒れ放題に?八ヶ岳登山口で先は未舗装の登山路じゃん、元来た道へ引き返し荒れた路面慎重に下り、やっとのことで八ヶ岳高原道路(県道11)から国道141、野辺山高原で牧場牛乳飲みペンションへ戻って110km地獄の特訓終了。

30年ほど前の頃俺っちクラブに入会、急激に頭角現しさすがプロは取組方が違うと舌を巻いた、当時赤倉スキー学校の校長先生だった有名なプロスキーヤー、ペンションオーナーから俺っち滞在中を知らされ訪問、30年前の旧交を温めることができ感激。28年前清里に引越しペンション近くに居住してるそうで、2歳年下の76歳悠々自適生活してる事わかり、これを機会に遊びの輪を広げることも可能となり、思いがけない出会いは大収穫。

三日目は三国峠1740m頂上県境まで上り、未舗装悪路18km続く埼玉県側を覗き見て引返し、信州走ってるんだからそば食べねばと主張、賛同者たったの5人延々待たされ遅い昼食。早く帰る予定がどんと遅くなり、須玉から勝沼まで自走『公果園』立寄りJR輪行帰宅の予定変更、自走取りやめそのまま車で19時過ぎ帰宅。本日走行62km。3日間合計246km。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【20:24】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ