7/9 石和CHへ自走・輪行・自走で79km走行。

2013.07.10
バス移動669km物見遊山ツアー楽しみ帰宅、旅の疲れもとれたので本日から遊びの埋め合わせ、自ら課した自主トレ走行距離669km目標に掲げ、走破するまで帰宅しませんと家を出て、向かった先は笛吹市石和町のクラブハウス。甲府盆地にあるクラブハウス夏は猛烈に暑く、隣町甲州市で本日午後2時過ぎ、観測史上最高気温の39.1℃と、同じ温度を記録したという。

午前中はマッサージ院で治療受け昼前に帰宅、軽く昼食たべて午後2時過ぎ自走で甲州街道を西へ、大垂水峠を越え下り連続するカーブ、車の流れに乗って小原の郷は通過。暑いとトイレも不要で相模湖、藤野、上野原と順調に走り、四方津過ぎ尿意感じ梁川駅トイレへ、時刻表眺め15分後松本行き到着、乗るなら次の鳥沢まで走ってからで大丈夫と判断すぐ街道に戻る。

鳥沢駅横目で眺めるも通過は、次の電車で輪行と決めたから、猿橋、大月と通過初狩へ向かう途中、松本行き電車に抜かれる、初狩駅で時刻表眺めると次韮崎行きは30分後。ミルク紅茶飲むと汗吹き出る、特急電車の遅れから、大月始発韮崎行き大幅遅れで到着、その間ポカリ大瓶も飲み干す始末、とにかく暑かったが到着した電車内は冷え冷え、笹子、甲斐大和と僅か2駅乗車しただけで寒気、表へ出ると猛暑でこれじゃ身体に良いわけないよな。

ポカリ容器捨て場所無くリュックに放り込み、甲斐大和から甲州街道は下り一気、勝沼バイパス珍しく閑散としてここも楽走、一宮で道路わきから声援あり?公果園のママさんだった。電車遅れたため19時でも家に着かず、山肌に太陽が沈む光景眺めワンショットゲット。クラブハウス到着お利口さんのダイキンクーラー、19時過ぎで室内温度38.5℃、外気28℃を示してた。

時間遅くなったがシャワーで汗流し、薬石の湯瑰泉までミニベロで走り宝石露天風呂と薬石ドームで疲労癒し帰宅。夜になると都会の夜と違って、涼風吹き過ごし易く助かる。階下の和室で障子全開、夜風を肌に安眠自然は最高や。本日走行79km。さあ明日から本番だぜ。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【01:42】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ