5/28~30 ゲストハウス滞在京都の3日間。

2013.05.29
5/28(火) ゲストハウス一泊目。天気思わしくなく大阪ピンクガイとのサイクリング中止。遅いモーニング喫茶店で食べ、傘持ち路地裏探索に出かけるも、地図とカメラが傘手持ちではよう扱えず諦め、単なる散歩いや二歩ほど歩き回っただけで宿戻り。心地よい疲労感から昼寝となり、気づけば表は夕暮れじゃん、街中歩き回って腹減らし汁は好みだったが、軟いうどんにがっくり、暫く歩くと手打ちうどんの看板あり、通り過ぎるも後戻り思い切って食事のはしご、ここも同じく柔肌おなごはよろしゅうござんすが、柔肌うどんはあきませんな、京都のそば、うどんは軟いので美味しくないピンクガイ指摘どうり。

5/29(水)二泊目。昨日より空模様安定してる感じに、近場を走ってみようと地図眺め合羽背中に向かった宇治、雨滴顔に当たるので天ケ瀬ダムに向かわず、宇治川渡って戻ることにすると黄檗駅?はて隠元禅師のと思ったらありました、禅宗黄檗派大本山万福寺ちょこっと寄り道、山科から一国走り東山五条から京都入り、そのまま直進五条大宮左折するとゲストハウス、背中の合羽取り出す程でもなく無く帰れて助かった。
走行40km2時間22分AV16.5kmのポタリングでした。

5/30(木)三泊目。大阪ピンクガイと雨の合間を近場サイクリング、三千院で極楽浄土の復元模写、庭園に散らばる地蔵や北山杉眺め、降雨で暫時休息合羽着用里の駅まで下って昼食、食後上賀茂神社、御所、天満宮を案内され小雨降る街中抜け帰着。天気思わしくない連日あれこれ考え、付き合っていただき感謝、他人を思いやるもてなしの心確り受け止めた、お主は愛い奴じゃのう。走行51km。
帰着早々着荷宅急便開封し前輪を交換、近藤機械製作所へ修理依頼品を直送手配、洗濯すませたら眠くなって昼寝お歳ですなあ、送品完了送り状届けに来た管理人のピンポン音に目覚め、近くの食堂へ晩飯外出途中で眼鏡落とすし、1時間後気づきだめもとで歩いた道戻るとあったよぉ、踏まれることも無くそのまんま手元に戻り感謝。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【22:49】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ