5月連休遊び狂った3、4、5、6日

2013.05.06
3~6日まで続く連続4日間Eラン参加も本日亀仲間誰も居らず、階上駐車場に集まってた10名程の上級グループ、宮ケ瀬へ向かう列車後部に続き出発。多摩テック跡地、尾根幹と坂道続くも亀のスピードと違い速く、ちょい気を緩めると車間空き難儀の道中、尿意催し横山公園まではとても無理と諦め、多摩境公園トイレで済ませ以後ソロランでペース落とす。

横山公園に立寄る必要無くなり上溝市内直行で抜け、のんびり走ると上田名で後方から季節到来先頭の列車通過に後尾に再乗車、高田橋渡り箕輪に向かう坂道でアタックあり、集団ペース上がりバラケ気味、重い足に無理せず走るも頂上前に、スピード落ちた先行車見て一気に追い上げる。

箕田先角田信号でチギレ後方2名待ち左折後、進路急変Uターンし再度信号待ち半原目指す集団から別れ、中津川沿い道路を厚木に向かう別行動、路面改修され走りやすい道路が続き、改良されてない路面に変ると国道246厚木市内の妻田。田んぼ走り昭和橋渡って上溝市内、たい焼き『すぎやま』で丁度正午焼そばとあんみつで昼飯。

自販機撤去されドリンクできず、電気代が大変とはしょぼい話、近くに¥100自販機設置され売れ行き不振、大震災後たい焼きの売り上げも右肩下がり続いて景気悪すぎ、この辺一帯商店すべて営業不振でどうなるのかねと暗い話、我社も悪い時代になってからの経営者交代、後継者が苦慮してるのに我関せず、遊びまわる極楽とんぼ爺。

世間様はどう見るのかね?でもな、何も無いところからつくったのだから、例え無くなったとしても元に返っただけ、いつまでもあると思うな親と金って言葉もあるわな、自分達の努力で凌ぐしかないのよ…

人生は一度だけ、縁あって俺っちと結ばれた我が神、日夜支えてくれた可愛い伴侶を喜び楽しませ、俺っちと出会えて最高だったと思われたい。今俺っちは神に首ったけ、明日マッサージメンテナンスすませ、明後日から二人して二泊三日の温泉旅行へ出かける、自転車持たずに疲労癒す旅は塩山の山奥旅館と瑰泉石和。

4日間連日ほぼ100km弱走行し、15時間遊んで合計390km首が痛い、背中が痛い、腰が痛いと云いながらもよう走れる自分に感心、月末には若狭路センチュリーライド160km、来月初週はたんたんロング190kmと長旅で大忙し、間にちゃっかり神さまあがめ、人生謳歌青春真っ只中ってお~い誰か水掛けろよ
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【19:24】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ