3/12 寒い東京で大汗かき熱い台湾へGO

2013.03.23
朝6:30発乗車するリムジンバスから運転手が下車するや『渋滞で空港到着9時過ぎ予定遅くなります、お急ぎの方は電車を利用して下さい』の一言、前回は8時前空港到着余裕のチェックイン、安心しきっていたら突然の無情な宣告受け、命運託すか少考も電車利用変更を即断、荷台に収納した輪行袋取り出しJR八王子駅へ徒歩移動。

都心に入ると朝のラッシュ始まるはず、通勤体験なくどうなるのか先行き不安感じ、神田駅で乗換京浜東北線最後部車両にやっと乗り込み、これから仕事の最前線戦士達に謝り浜松町で降車、モノレール乗換えも長蛇の列だったがこちら乗客はほぼ皆同類でやや気楽、9時前に空港到着ホッとしたのも束の間、荷物預けでサイズオーバー『少し小さく出来ませんか?このままでは超過料金¥14000必要です』幸い結束用チューブ2本余分に持参したので後輪外し再結束でクリアー。

誠三と新発田自衛隊の先着2名呼び、張朋友から依頼された1人2本無税の酒購入するも、2本無税は台湾人の場合のみ、土産持ち込み非課税枠は1本だけと判明、超過料金払わずOKだったので、課税承知で4人×2本で8本購入。台北松山空港で通関申請も、中年係員現物眺め回し、今回はサービスと台湾的アバウトに感謝。

張朋友出迎えの伴走車にピックアップされ高速道を嘉義に向かい、ドライバー曽朋友と交代高雄市内に夕刻到着、宿はツール馴染みの国軍英雄館、名古屋空港から桃園空港へ直行、高速鉄道で高雄入りした先着若隠居と合流。日本からアクセス出来ず諦めてた林小姐とも連絡とれ、宿に駆けつけてくれ再会を喜びあえ、待ち受けた高雄の鄭朋友案内で夕食の接待受ける。

食後名物夜市見物以前は日本語飛び交い、多数の日本人で賑わっていた夜市も、今や回りは中国人観光客ばかり、台湾の国別観光客数第一位は中国人、日本人は第二位になってしまったという。

通勤満員電車に輪行袋と荷物持参で乗り込み、多くの方々に迷惑かけ申しわけなく思いながらも、日本人の優しさ胸に伝わり日本人であることに誇りを感じた。有難う同朋次世代の皆さん。もしかして台湾の人が日本人を好くのはこの優しさなのかも。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【21:48】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ