1/28~30 台湾の旅。

2013.02.01
1月28日(月)ANA便予約取れずチャイナ航空で向かった台北松山、朝一リムジ乗車せんとフライトに間に合わず、起床3時半4時20分発で羽田空港、現地着も当然前回よりも早く、ご親切に出迎えてくれた朋友、そのままホテルでは時間早すぎ、自分の故郷揚梅市へ向かい、兄弟の家へ案内したり古跡見物で時間調整、あたたかい気遣いに感謝。夕方前回のホテル中暦大飯店へ案内され、明朝7時半に迎えに来ると言い残し立ち去る。明日も早起きかよ。

1月29日(火)6時半からの朝食一番乗りも、食事中お迎え到来とせわしない。やや離れた葬儀会場に向かうと日本からのメンバー数名すべてJACCの顔馴染みに安堵、たくさんの現地サイクリストすべてMTB、台湾一周ツアーの仲間たち、競技連盟関係者は何処?ツールド台湾裏方作業すべて仕切っていたのにどうして、俺っちと朋友だけでは
礼節にかけるよ、これにはいささか驚いたな。葬儀会場は身寄り無い同境遇の8家の連合葬、郭家だけ多数参列者居ったのが救い、協会の顔見知りの小姐から声かけられ少し和んだ。改めてJACCが日本で追悼式行う計画との事。

1月30日(水)二十数年の親交ある元選手、現鬼コーチの張と自転車談義楽しみ、別荘招待と交換条件で彼の娘さん二人と10kmの山越え台北まで走る。何と6時真っ暗な早朝起床にトホホ、ライト点灯も上りは問題なかったが曲路の下りがめちゃ速く、姿見失ってしまう始末あれで女かよ。台北に戻り今度は彼の父親とサイクリングロード走る、これで張親子三代と一緒に走った事になった。昼から中央放送局スタジオでラジオ放送に出演。3月12日から台湾を走る計画、自転車の楽しさ等伝える。走行終了した翌日19日は別番組の取材を了承。取材するスタッフが国立市出身で俺っち知ってるとは世の中狭いなあ。ANA便からチャイナに変わったので羽田到着遅く、帰宅はリムジン最終便で家に着いたら翌日になってしまったよ。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【22:21】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ