ツアー総括 目標はでっかく100歳で100km走る。

2012.11.08
11/5日楽しく過ごした三度目コラボランも終了、夕刻羽田空港へ帰着リムジンバスで晩方自宅に帰った。益田到着後の温かいもてなし、東京から祝福来益の三女神には大感謝、女神加わった宴席は楽しさ倍増盛り上がったありがとう、我が家の神さま感動しておりました。

高知空港から始まった今回の旅、2日目の祖谷観光で神さま感動、今回の旅この日の体験だけで満足と云われたほど祖谷の日本原風景は素晴らしかったので、今度機会みて企画するので楽しみにして下され。

見所乏しかった小豆島だったがドライバーが自転車にやさしく、自転車ライダーとしては走りやすく宿もCP最高で、小さな食堂のお母さんのやさしさ思いやりに感動、次回全島一周をぜひやってみたいと思った。

岡山からのコース途中間違え、更に翌日雨天で最短距離走行となったがここも、教示された迂回路で日本原風景を楽しみたいと考え、来春は島根、鳥取、岡山、広島まで足のばし、中国山脈地帯縦走計画を目論んでいる。

神さんもコラボツアーに慣れ、独り遊びで散策出来るようになり少し旅慣れた感じ、残り人生謳歌しようぜ。今回あちこち道路工事中で、片側交互通行箇所あるも山国では仕方ないのかもと同情したな。

今回は出発の日羽田空港搭乗直前、甥っ子急死の知らせ受け、益田市に無事フィニッシュした晩方、50周年の宴会場で恩師が亡くなった知らせ受け、101歳目前だった鐡人の一生に合掌も、後家の妹が我が子40代に先立たれたのは気の毒不運な奴よなと同情。

昨夜恩師の通夜、先程告別式火葬場までお伴し、101歳目前まで生きた柔道八段道場主で写真師だった恩師の遺影眺め、遺志頂戴し100歳まで走り続けようと心に誓った。恩師は二回り違いの亥年生まれなので数えやすく、俺っち古希迎えたこの7月、先生101歳になったんだなあと思ったが誕生日9日前日の旅立ちだった。

これまで目標なかったが今日から100歳目標がんばるぞ、誰だぁ迷惑だわって声聞こえるがうるせえ俺の勝手だぁ。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【17:42】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ