11/4 13日目 益田支部メンバーと萩市まで走る。

2012.11.07
朝9時集合益田メンバーと俺っち萩市まで140km往復サイクリング。東京組は午後便で帰京するためすぐ離脱別行動、神さんは雪舟窯元夫人の案内で観光を楽しむ。

往路は県道走る山里コースで75km結構なペースで走るも、ガイドに続く走りなので俺っちとしては楽々、毎週亀ラン走ってるとスピード耐性無くすので、信号停車ない道を好ペースで誘導されるとスイッチ入り、気分高揚気持ち良いいっときを過ごせ支部メンバーに感謝。

萩市内でカレーが美味しいと評価されてるお店で昼食、味は好みの問題もあり俺っち的には我が里『お茶楽』の方が好み。帰りは海岸線走る国道191阿武、田万川で県道へ迂回、3桁県道は狭路になり落葉多少路面凹凸あるも趣あり楽しい、地元住民でないと進入しにくいのでこんな道案内は有難い。

秋の夕暮れ早く益田市内で日暮れとなり、ホテルへ戻り着替えるとオカナリ支部長から迎いに伺いますの電話。夕食会場へと思いや、今晩は我が家へお招きしますにビックリ。家庭料理のおもてなし俺達50周年祝って頂き大感謝。東京から遠く離れた島根県益田市の多くの仲間達と、こんな親しく交流できる共通の趣味自転車、輪(和)の素晴らしさをあらためて再確認。

筬長、さだ爺、ヒデ爺3人の誰かが欠けてもクラブ支部結成とは成らなかったと思う、振り返り見ると本当に素晴らしい出会いから、その後あっという間の大所帯に成長したのはオカナリ等地元メンバー努力の賜物。

九州の宮崎県日向市につい先頃日向支部が誕生した、古くからの輪友民宿『青葉』宿主が地元自転車店を利用し、支部組織を結成加入なるしまフレンド四つ目の支部誕生です。最初は3人でのスタートとなりますが、こちらの輪も大きく育つ事をております。

宮崎日向新クラブ誕生おめでとう。力(支部長)宮崎は臼杵支部と近いので連携も可能力の見せどころがんばってな。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【12:12】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ